So-net無料ブログ作成
検索選択

根性ってどうやったらつくのかな [こども]

 またまたお久しぶりの更新になってしまいました。

 

ニャオの記事ばかりでしたが、今日はシシのこと。

シシは今年、野球部の最高学年になりました。

 

ピッチャー希望でしたが、コントロールの悪さと、ひじの痛みに悩まされ、

今まで思うようにピッチャーができませんでした。

 

夫が監督になり、今年はじっくりシシにピッチャーをさせたいと、それはそれは丁寧に今も一緒に練習しています。

 

が、

 

今度は投げ方に変な癖がついてしまい、ナチュラル変化球になってしまっています。

少年野球では、変化球は投げてはいけないことになっているようです。

なので、公式戦では変化球になってしまうと、たとえストライクでもボールの判定。

それが、わざとでなくても・・・・

 

 

 

とにかく投げ方を矯正させようと、夫はいつも手取り足取り教えているのですが、

肝心のシシが・・・・乗り気ではない。

 

最近、「もうピッチャーはあきらめる」と言い出しました。

 

「頑張って投げてもストライクが入らない。

前はストライクにならなくても、自分でズバン!っていけてる球が投げられたのに最近はそれもなくなった・・・」

 

と、泣きながら私に訴えます。

 

私は「投げ方を矯正しているからじゃないの?もうちょっと頑張ってみなよ!」

 

と、言いました。

 

 

するとシシが・・・・・

 

 

「絶対に誰にも言わないで」

 

 

「本当は治ったといってからもずっと肘が痛かったの」

 

 

え~っ!!

 

急いで医者に行きました。

 

診断は、

レントゲン上は、そんなに心配することはないけれど、痛みがあるならノースローにしなさい」

 

でした。

 

体のゆがみもあって、ひじに負担がかかりやすいようです。

 

ただ、私も夫もちょっと疑ってしまっています。

もしかしたら、うまくいかないからピッチャーをやらなくていいように痛いといっているのではないかということ。

 

もちろん、多少の痛みがあるのは間違いないと思います。

そのための、ノースローも仕方ない。

 

でも、シシには、

「できないからできるまで練習する」

とか、

「どうすればできるようになるか」という、根性、必死さが足りないような気がするのです。

 

チームにとっては、シシよりずっと優秀なピッチャーがいるので、シシがピッチャーをやらなくても

チームに迷惑がかかることはないし、むしろ、中途半端なシシは投げないほうがよいのだと思います。

 

でも、シシという一個人に対して、自分の子供に対して、

すぐに無理だとあきらめる気持ちを容認していいのか・・・・

 

もちろん、自分も根性があるほうではなかったので、シシにだけ、「頑張れ!」というのは矛盾していると思います。

 

でも、うまくいかないからすぐあきらめる子にはなってほしくない。

 性格はなかなか変えられないとは思うけれど、

シシと一緒に、せめて、こんなに頑張った!というものを残したいな。

 

と、今、なにかできないかと考えています。

シシだけでなく、私も、根気よくシシのやる気をだせる方法を探して、実践していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 2

rinnminn

ご無沙汰してました^^;
自分は2番手ピッチャーでしたが、左投げだったので重宝されました。(きっと)
でも自分はコントロールが悪く、ナチュラルシュートになってましたね。
特に小・中学生の野球は、ピッチャーの良し悪しで試合を、もっというとチームを左右するので、やりがいのあるポジションですからね。
とにかく、自分からも頑張れー!!!
by rinnminn (2013-04-02 12:52) 

ちゅーこ

☆rinnminnさん
せっかくコメントくださったのにお返事が本当に遅くなってしまい、すみません。
rinnmiinnさんはシュート気味だったんですね。
うちの子はナチュラルスライダーです。
ピッチャーはやりがいがあるポジションですが、ピッチャーの良し悪しが勝敗に大きく影響するので、見ているほうは、ストライクが入らないときなどは本当に居場所がない気分になります^^;
ありがとうございました♪
by ちゅーこ (2013-06-24 13:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。