So-net無料ブログ作成

サクラ,咲かそう [こども]

 久々の更新になります。

もう、4月。

今日は、親子でほろ苦い思いをしたニャオの高校受験のお話。

ニャオ、あと少しで高校の入学式です。

第3希望の高校に進むことになります。

第3希望・・・正しくいえば第4希望かな。

第3希望は今回行く高校の進学コースでした。

試験の結果が良ければ、そちらのコースに行けるはずでしたが、結果不合格。

夏から本格的に受験勉強を始めましたが、なかなか身が入らず。

一番の敗因は「行きたい高校がない」だと思っています。

自分から高校見学に行くこともなく、誘っても私とは一緒に見学や説明会に行くこともありませんでした。友達の行きたい高校にお付き合いで行く程度。

野球を続けたい気持ちがありましたが、「野球が強すぎる高校はイヤ」

「野球が弱いところもイヤ」

彼のレベルで、希望がかなうすべり止め高校を探しても、なかなかありませんでした。

が、ようやく、納得して、今の高校をすべりどめとして決めましたが、「行きたくない」

第一希望の高校は、ニャオのレベルではかなり無理な高校でしたが、野球部に体験入部したとき、監督の先生が気に入って下さり、「頑張って入っておいで」と、言って下さったところ。と、言っても、恵まれた野球環境でなかったため、第一希望といっても、今一つ、乗り気でない様子。

結果、不合格。

第二希望を受ける際、もう一度、第一希望の高校を選ぶという選択もありました。

でも、成績があがりきらなかったこと、私も夫も第3希望の高校が進学コースをすでに不合格だったこともあり、希望を下げてでも、ちゃんと合格してほしい気持ちから、成績相応の第二希望の高校を受けることを強く進め、ニャオもそう決めました。

ところが・・・試験前からすでに高校合格を決めている友達と遊んで、最後の追い込みに身が入らなかったことが影響したのか、第2希望も不合格に。

 合格発表の日は、仕事を休み、家で待っていると、電話がかかってきて

「落ちたわ。直接言うのが嫌だったから電話した」の言葉に、

「えっ!!・・・そっか、残念だったね。早く帰っておいで」としか言葉が見つかりませんでした。

 夫にも連絡すると、驚いて、会社を「おなかが痛い」とはやびきしてきました(小学生の言い訳のよう・・・^^;)

 しばらくはショックで、なかなか元気がでなかったニャオ。

「もう野球をやめる」とも言いました。

が、友達と会ったり、野球の仲間と遊ぶうちに、

「やっぱり野球がやりたい」という気持ちが生まれてきたようです。

ニャオから野球をとったら、何が残るのか・・と思っていたので、ほっとしました。

今回の受験では、私も夫も、もっとなにかできたのではないか。と考え込んでしまいました。一言でいうと、彼の意見を尊重し過ぎた・・・といえば聞こえが良いですが、私たちが何か言っても聞く耳をもたないだろう、諍いを起こしたくないという思いから、当たり障りのないように見守って?しまったということ。もっと、言い争いになっても関わればよかったかな。というのが反省点です。

 今回入学する高校は、一緒には行っていませんが、私も説明会に行き、「ここなら」と思った高校なので、、ニャオにとっては受験した中で一番良い環境の学校でご縁があったと思っています。(もっとこうだったらいいのにと思うことはありますが)

私自身、高校受験は第一希望をおちているので、合格できなかった経験はつらいというニャオの気持ちは痛いほどわかるのですが、それ以上に今回入ることになった高校の環境を最大限利用して、勉強に野球に頑張ってほしいです。

そして・・・

できれば、ちゃんと目標をもって、それに向かって努力してほしい。

私も目標をもって生きてきたわけではないので偉そうなことは言えませんが、今回の受験で行きたい高校がある子はやっぱり強いなと思いました。

なんでもそうだと思いますが、「こうなりたい」とか「こうしたい」と思うことは本当に大事です。

ニャオにもその強いものを持ってほしいな。

でも、少しずつショックが和らいでくると、悔しさを忘れ、春休みを思いっきり満喫、

これでもか!!と遊び続けるニャオなのでした^^;

あの時、悔しくて気づかなかったけど、サクラ、咲いてたんだなって、何年か後に思えるように、今できること、一生懸命やっていこうね、ニャオ。

中学卒業、そして、高校入学おめでとう!

お父さんもお母さんも君を応援しているよ。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。