So-net無料ブログ作成
検索選択
考えたこと ブログトップ
前の10件 | -

フィギュア、フリーの演技を見て。 [考えたこと]

 

更新が遅れましたが、フィギュアスケートのフリー、、、 

 

本当に素晴らしかったですね!

 

 ショートの結果から、「こりゃあ、寝てる場合じゃないな!」

「私が応援しなくちゃ!」

と、私が応援したからといって、真央ちゃんの演技が成功するわけではありませんが、

頑張って夜中起きて、ライブで日本3選手の演技を応援しました。

 

結果、、、

起きててよかった!

あの演技をライブで見られたことは、宝物です。

 

 

 真央ちゃんの演技・・

    本当に素晴らしかった!

 始まる前の緊張感漂う雰囲気。祈るような気持ちで見守りました。

 

 何度もきれいに決まるジャンプ!

思い出すのは、真央ちゃんが小さい頃、難しいジャンプを成功させて、着氷して見せるやった!という顔。

真央ちゃんのスケートへの今までの思いを乗せたジャンプが、思い出させたのかな。

 

そして、最後の華麗な力強いステップ

最初、音楽をもっと真央ちゃんのかわいらしさを表すポップな曲にしたほうがいいんじゃないかと思っていましたが、

音楽が、あのステップを盛り上げて私の心にささってきました(これが表現力なのでしょうね。) 

 

メダルをとらなくてはいう重圧ではなく、自分の演技をしよう!と演技に集中して、

そして、それを達成できた時の涙がこみあげる表情、、、、

そして・・・・笑顔!!!!

 

 アナウンサーの「これが浅田真央です!」といった言葉に、

そうだよね!これが真央ちゃん!

私と同じ日本人の真央ちゃん!!!

・・・と、日本人という共通点以外は、あまり見当たりませんが^^;

その唯一の共通点を誇らしく思い、私も一人、暗い部屋の中で号泣でした。

 

村上選手は、あまり結果に納得できていないようですが、初めての大舞台で、あれだけの演技をして、

これからが本当に楽しみです。

 

鈴木選手は、最後まで、あのやわらかな演技が素敵でした。

足に血豆?があったそうで、願わくば、万全の状態で演技させてあげたかったなあ。

でも、そんなことを感じさせず、鈴木選手が最後まで自分の想いを伝えようとする演技に魅せられました。

 

オリンピックは、出られるだけでも本当にすごいことです。

メダルは重要だけど、それはあくまでも、選手の目標であって、

私たちは、自分の力を出しきったり、反対に出しきれなくて、悔しい気持ちを見せられることによって、

感動したり、自分に重ね合わせたりするのだと思います。

 

あー、私もなにか目標に向かって、頑張りたいな!

まずは「なにか」を探すことにします。

 


フィギュアスケート [考えたこと]

  今朝のニュースを観て、驚きました。

女子のフィギュアスケートのSPの結果。

 

 真央ちゃんはもちろんですが、鈴木選手も村上選手も終わった後、涙を流していましたね。

特に、鈴木選手のコメントには、私も涙が出そうになりました。

ものすごい重圧の中で、きっと演技中は自分との戦いなのでしょう。

 

 

 

 ノーミスで演技をするということは、本当に大変なことです。

キムヨナ選手をはじめ、上位の3人は、技術はもちろん、心の強さで、素晴らしい演技を見せてくれて、

さすがだなぁと思います。

 

でも、日本の3選手だって、このオリンピックのために、たくさんたくさん、練習して、痛いところもあったり、何かを犠牲にしたり、涙を流したり、それでも、強い気持ちで、この舞台に臨んでいるはずです。

 

 ニュースのあとチョコレートのCMで、笑顔で滑っている真央ちゃんの姿が映し出されました。

 

この笑顔なんだよなぁ。観たいのは。

本当にかわいい!

彼女の笑顔を見ていると、私も笑顔になります。そんな魅力があるってすごいことです。

 

オリンピックの舞台で、心からの笑顔で滑るのは難しいでしょう。

でも、3人には、私たちを演技で感動させてくれる力があるのです。

 

自分の力を出し切って、最後、3人の素敵な笑顔をみせてほしいなぁ。

3人の笑顔をみることができたとき、私自身の心にも、きらきら光るメダルをもらえるような気持ちになれる気がします。

 

3選手が持っている力をちゃんと出せることを心から祈っています!

 

 

 

 

 


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

損したっ<(`^´)> [考えたこと]

今日、中川財務相、辞任表明されましたね。

 

彼に・・・・怒ってますっ[どんっ(衝撃)]

 

 

おととい、あのろれつのまわらない会見を見たときに、

 

昔、小渕首相が、亡くなる前のインタビューで言葉につまった場面を思い出しました。

 

「こんなになって・・・・ひょっとして脳梗塞の前兆では!?

みんなっ、何をのんびりしているのっ!!

早く、彼を・・彼を病院へっ!!

病院で検査してあげなくちゃ、手遅れになっちゃう!!!」

 

 

と、テレビの前で朝からとっても心配してしまったのです!!

 

 

そうしたら・・・・

 

 

飲みすぎ??

 

 

お酒?

薬?

 

 

ありえないでしょ~[ふらふら]

 

 

以前にも同じようにインタビュー中言葉を詰まらせることがあったそうですね。

 

それにしても、その場にいた人、誰もつっこまないなんて・・・・

 

それもおかしいっ!

 

勝手に思い込んだだけとはいえ、心配して損した気分です[ダッシュ(走り出すさま)]

 

 

政治に詳しいわけではありませんが、

テレビで観ていると、

 

「なんだかなぁ」って思います。

 

私は自民党を支持していませんが、

麻生さんを総裁に選んだ人たちっ

 

ちゃんと支えてあげるべきなんじゃないのかな。

 

そりゃ、間違ったことをしてるかもしれない。

でも、それは本人に直接言うべきであって、

周りで批判したり、距離をおいてみたり。

 

自分は関係ありません。

あの人が間違ったことをしているんです。

 

と、いうふうに責任逃れをしている。

 

民主党にも思うことですが、

選挙に勝つことだけを考えているように見えます。

 

ちゃーんと、

「日本を良くするにはどうすればいいのか」

 

とか、

 

「今の状況を僕たちが選んだ人を支えて打破するぞっ」

 

とか、思えないのかなぁ。

 

 

最近読んだ本。

図書館で予約していたら、人気の2冊でしたが同時期に回ってきました。

ミーハーかな?と、思いつつ・・・

 

上地雄輔フォト&エッセイ『 上 地 雄 輔 物 語 』

上地雄輔フォト&エッセイ『 上 地 雄 輔 物 語 』

  • 作者: 上地 雄輔
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2008/07/29
  • メディア: 単行本

つるっつるの脳みそ 幸福な遺伝子

つるっつるの脳みそ 幸福な遺伝子

  • 作者: つるの 剛士
  • 出版社/メーカー: ランダムハウス講談社
  • 発売日: 2008/08/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 
ちゃんと芯が通ってます。
                                                                       
みんなと笑顔を分け合いたい。
自分の楽しさを伝えて周りも楽しくなれば嬉しい。
感謝感謝。
二人とも表現は違いますが、そんな思いが伝わってきました。
自分たちの言葉の影響力を知っていて、それを良い方向に使っている。
立場は全然違いますが、
政治家の人たちも
自分たちの仕事がどれほどの人たちを幸せにしたり、不幸にしたりする力があるか
ちゃんと自覚してほしい。
アツーク、
「私についてこい!!
みんなで幸せになろう!!」
って、まとめてくれるリーダーが現れないかなぁ。
こんな状態じゃ、選挙があってもやっぱり盛り上がりに欠けてしまいそうですね


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2008年今年の目標 [考えたこと]

ようやく子供たちも学校&幼稚園が始まり、日常が戻ってきました。

今年の初記事は、今年の目標です。

 

まずは・・・ダイエット

ダイエット宣言、ブログでも二回ほどしましたが、すぐに挫折。

ええ、意志弱いんです

 

 

で、考えたのが・・・・

やっぱりお金をかけるべきではないかということです

 

そんなわけで、わが近所に最近何軒かできた「カーブス」という女性専用のフィットネスに通うことにしました!

こちらは営業時間内なら何時に行ってもよく、シャワーなどがないので、わりとリーズナブル。

月に何度行ってもokなのです。

おまけに、一回につき30分程度でよいので、とても手軽。

 

幼稚園のお友達ママが通っていて「いいよ~」と訊いたので、私もママ友を誘って昨年末から通いだしました。

まだ、全然結果はでていませんが・・・・

しかも正月で体重増えちゃいましたが・・・・

 

30分でも、運動した後は体がぽかぽかしていいカンジです。

しかも、運動後のご飯はおいしくってモリモリいけちゃいます♪・・・ってそれはマズイでしょ~^^;

 

運動不足の私には自分のペースで運動できてあってるかな~と思うので、

元をとるべく!週三回くらいは通っていきたいと思います!

 

なにより、切羽詰まっているんです。

3月にはシシくんの卒園式。

その際にニャオの卒園時も着た黒のワンピーススーツスカートがちょうど膝くらい)で出ようと思っているんですが、あの頃から体重が少なくとも4キロは増えてしまって・・・・おなかの辺りがスゴイ事に^^;

新しいスーツを買えればよいのですがそんな余裕はなく・・・

よって、体重は最悪減らなくとも、見た目が引き締まればヨシということで頑張ろうと思っています!

とはいえ、女心としては三月までに3キロはやせたいなぁ~

明日は月に一回のカーブスで計測お願いしている日なのでサイズどうなっているか^^;おもち食べ過ぎたからな~・・・サイズアップしちゃってる可能性大ですが。

明日から頑張ります!!

 

次の目標は、読書

昨年から図書館のHPで読みたい本を予約して結構借りています。

そんな私の傾向は実用書が多いということでしょうか。

今年は小説なども読んでいきたいです。

年間何冊読めるかな。

お勧めがある方、教えてください♪

具体的な数字があると読みがいがあるので、目標50冊ということにします。

 

あと、すぐに・・というわけではないのですが、シシも春から小学生。

本格的にはムリですが子供たちが帰宅する時間くらいまでのパートの仕事を見つけて少しずつ社会復帰したいです。

・・なにもスキルがないので、仕事を選んでいる余裕はありませんが、5月の連休明けくらいから探してみたいと思っています。

 

・・・というわけで、今年はどんな年になるのかな?

自分と周りの人たちが、とにかく健康でいられること、

そして何より、

自分と周りの人たちが毎日を楽しく過ごせるように心を配ること!

↑コレ一番大事

 

今年もよろしくお願いします♪

 

 


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ゴミ捨ても、人それぞれ [考えたこと]

私が住んでいるマンションは、賃貸にしては珍しく、ゴミ置き場の清掃当番があります。

一世帯、一週間。

1年に一度か二度、回ってくるかこないかなのですが、

これが、結構負担です・・・。というか、気が重い。

先週その当番が回ってきました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いじめ~加害者にはさせない~ [考えたこと]

 最近、いじめによる自殺がニュースで取り上げられることが多くなりました。

我が子は大丈夫かしら?

まだ長男は1年坊主。「いじめ」なんてまだ先の話かな。

・・と思っていたけれど、入学したての頃、ものすごい形相で学校から帰ってくるなり、

「○○君と△△君に押さえつけられてパンチされた~!なんにもやってないのに!!!」と

おいおい泣き出したことがありました。

 その時はとても心配しましたが、次の日あやまってくれたとのこと。

ほっとしました。

 

我が子がいじめられていないか?嫌な思いをしていないか?

していなければホッとする。

 

「いじめ」はないのだ。

そう思っていました。

 

でも、今回、まごまごさんのブログ、「おにいちゃんの連絡帳」の「いじめのめ」を読んで

もう一つの大切なことに気付かされました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

病院にて [考えたこと]

めずらしく風邪をひきました。

ものすごーーーい喉の痛み。微熱。せき。鼻水。

今週末の連休は夫の実家へ行かなくてはならないので、

昨日は、ほんとに久しぶりに自分のために内科に行きました。

 

その内科は医療ビルとでもいいましょうか。建物全体にお医者さんが入っている建物の3階。小児科、整形外科、そして私が行った内科があります。

初めて行ったのですがなかなか評判がよさそうなので、そこに決めました。

十一時すぎ。座るところがないほど混んでました。

 

年寄りが多い。

 

3階に行くため、エレベーターで乗り合わせた二人の老婦人。

「あらっ!久しぶり!!最近見なかったからどうしたのかと思ってたのよ」

「ほんとね~最近ご無沙汰しちゃってたから」

 

受付にて。

「あらっ、○○さん、こんにちは。今日はどうされました?」(←受付の人)

「2階の整形外科が混んでいたので、こちらに来てみました」(←さっきとは違うおばあさん)

 

 

 

そういえば、子供中心の生活だった私。

行動範囲は子供が行く場所ばかりでしたが、久々に「小児科」のない「内科」の様子を観察して

老人の社交場をみた気がしました。

 

私も年とったら、病院に顔見知りが増えていくのかな???

 

微熱の続く午後に考えたことでした。

 

 


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こどものご飯 [考えたこと]

 少し前になりますが、NHKで、最近は子供の「好きなもの」だけ、食卓に出す家庭が増えているという番組をやっていました。

 

 ある小学校では、一ヶ月間、朝ごはんの写真を撮ってもらって、今、家庭の食卓でどのようなことが起こっているか、調べていました。

 朝からファーストフード、冷凍食品、コンビ二の肉まんなど、

「え~っ!!」と思うものも、結構ありました。

が、笑えない自分もいました。

続きを読む


nice!(18)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

子供の安全、どこまで・・・ [考えたこと]

最近、小学生が犠牲になる悲しい事件が相次いでいます。

小学生って一番ターゲットになりやすいんでしょうね。

人懐っこくて、あまり人を疑わない。力もそれほど強くない。それなのに、親からは少しずつ離れて行動する。

 

我が家でも、ニャオは毎日のように公園に遊びに行っています。

幼稚園の頃からそうでしたが、小学生になって変わったこと。それは幼稚園の頃は、親同士が決めて遊びに行っていたのが、自分たちで約束して遊びに行くようになったことです。

 いつも遊びに行く公園は子供の足で歩いて五~六分。

それほど遠くないし、遊びに行く頃は、帰宅する小学生が沢山いる時間帯なので、人通りもおおいので安心。でも、帰りはやっぱり心配です。

 

 なので、シシを連れて同じ公園に遊びに行きます。

五時には三人で一緒に帰ってこられるので安心です。

 

 でも、いったいいつ頃までこうやって子供の遊びにつきあうのかな。

 

先日、私が公園に到着する前に、ニャオはしらないおばさんにアイスをもらったそうです。

「知らない人から、モノをもらっちゃダメよ!」というと、

「どうして?!くれるって言ったからもらったんだよ!」というニャオに、

 

「もしかしたら毒が入ってるかもしれないんだから!」

 

そんな言葉を言いそうになりました。でも、寸前にその言葉を飲み込むことができましたけど。

 

きっと、その方は好意でくださったのでしょう。

ただ「知らない」という理由だけで、そのアイスに「毒」が入っているかもしれないなんて、言いそうになった自分が恥ずかしい。

 そんなこと、教えるのも、また、ニャオが思うのも嫌です。

 

 でもやっぱり知らない人から物をもらうのは怖いので、

「『家で決められたおやつを食べているからもらえません』って断るんだよ」と言いました。

 

納得していない顔のニャオ。

人の好意に対して素直に感謝できる人になってもらいたい。

でも、その一方で、他人からの好意を全て信じてはいけないことも教えなくてはいけない。

 

これからどんどん世界が広がり、親の目から離れたところで行動する子供をどこまで守っていけるのだろう。


nice!(12)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

幸せって [考えたこと]

 最近慌しく毎日が過ぎています。

でも一日を振り返ると、そんなたいしたことをしていたわけではない・・・

そんなことってありませんか?(私だけでしょうか^^;)

 一月は行く

 二月は逃げる

 三月は去る

その通りにあっというまに月日が過ぎていくような気がします。

続きを読む


nice!(14)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 考えたこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。